スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
忘年会で


ビンゴゲームで小型プラネタリウムがあたりました。ほしかったので感激 puranetariumu


ouraneta2なかみをだしたところ・・・って不穏な足が。


puraneta3新しい箱・・・


puraneta4これボクのやろ


関西の猫らしく、お約束を理解しているというか。

ところで。


M-1グランプリでチュートリアルが優勝。おめでとうございます。



いやー個人的には、いつも決勝でこける笑い飯や麒麟にがんばってほしかったのですが。


徳井くんのキモいボケ、そのネタでそうひっぱるか?という日常性?いいですねえ。


でも、わたし的に今一番面白いと思っている芸人、それはヨギータなのです。


ご存じない方のために解説すると、ヨギータというのは、まさにチュートリアル徳井くんの別キャラでなぞの外国人。ヨギータ・○△$%(苗字は解読不能)といい、日本が好きで落語家に師事。横丁で「ちょっと聞きたいだけど」と人々を呼びとめ、まったく落ちのないショート落語を披露し、人々があっけに取られていると「今のボケにーどぎもーをぬーかれーたやろ」「この角度でボケるーとはおもわへんかったやろ」と妙にこなれた日本語を話すのです。


身近リサーチでは、同僚一人と上司(とその幼い娘二人)がヨギータファンということがわかりました。


先日笑いの金メダルにヨギータとして登場したときは、まだ福田君はヨギータの芸を生かし切れていませんでしたが、ヨギータ一人のR-1ぐらんぷりにでては?また、福田君がヨギータ対策の突っ込みを研究し、ヨギータ&福田という新ユニットだったら、結成10年間出場できるM-1グランプリに再度挑戦できるというものです。


ということで、ヨギータ。来年一押しです。

スポンサーサイト
【2006/12/25 03:50】 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<パンダの領事館職員 | ホーム | 猫埴輪>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nekoschrodeinger.blog70.fc2.com/tb.php/97-b127fa5f
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。