スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
皆様、お久しぶりでございます。

しゅうです。
正面

の、代筆のえくりです。

父が亡くなってから1カ月たって、だいぶ落ち着いてきました。

ウチの実家は、葬式ったら親類縁者やら近所やらが総出で料理つくったり祭壇の設営したり・・っつうほどの田舎でもなく、都会ほどドライに葬儀会社が全部仕切るほどでもなく。

ようは、焼香の順やらお香典返しやら、決まり事がいろいろある割には、それを実行してくれる人手と云えば、きょうだいは小さい娘がいる妹だけ、近くに住んでいるのはお年のハイな人が多く。。。と、準喪主であるえくりがぜぇんぶ仕切らないと回らないという訳で。

仕切ったら仕切ったで、母から「あんたはきつすぎる」と注意され、
どないやねん?私までボーと泣いとったら回るんか?
ときれそうな毎日でした。

でもオトナのえくりさんは、そんな母のワガママもハイハイと受け流し、いろんなことを云う人の意見を調整し、まぁ焼香の順番を抜かしたりとか小さなミスはあったけど、なんとか乗り切ったのでした。誰もほめてくれんけど。
指21
「ボクがほめたるかぁ、偉い

いいの。私には、この、けむくじゃらな彼氏がいるから。。。

というわけで、なんとなくだらだらとお休みしてしまいましたが、今後復活する予定です。予定ですが・・・
スポンサーサイト
【2008/10/25 20:31】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<癒やされたい・・・ | ホーム | お知らせ>>
comments
----
ホントにお疲れさまでした。
お葬式って大変ですよね。
ダンナの父が亡くなった時も、悲しんでる暇がないくらい、
義母とダンナは忙しそうでした。
私もその後にくっついてウロウロしてたけど、
お茶だしとか細かい事は、義母の兄弟やダンナの従兄弟が仕切ってくれて
だいぶ助かりました。

えくりさんの話を聞いたら、色々思い出してしまった(^-^;
でもちょっと落ち着いて来たら、しんみりしてしまうんじゃないかしら。
【2008/10/27 00:47】 URL | RUU #-[ 編集] |
----
さすがやね・・・
こういうときは、きつくても何でも、ちゃっちゃかやっつける人がいないことには、はじめりませんからね。
私が褒めたる・・えらい・・えらい・・。
【2008/10/27 09:12】 URL | むんばママ #-[ 編集] |
----
すみません~(>_<)
しばらくご無沙汰でした。
こんな悲しいことがあったなんてー。
遅くなりましたが、ご冥福をお祈り致します。

冠婚葬祭しきるのって、ホントに大変ですよね。
お疲れ様でした!
家族&親戚は遠慮がないから、
文句(苦情?)も言いやすいのでしょうね-。

しゅうちゃん、えくりさんを癒してあげてね~。
【2008/10/30 00:47】 URL | ぶつ #mQop/nM.[ 編集] |
----
みなさん、ありがとうございます。
RUUさんへ
うちの義弟も、しきたりも親類の顔もわからずとまどってました。ウチは宗教心の強い地域なので、お経の本を渡されたら全員お経が読めるんですよね。大合唱です。

むんばママさんへ
ほんまに・・でも、この地域できつくっても、関西にいるときはおとなしいと言われてました。ほんとです。

ぶつさんへ
ほんまに容赦ないです。でも、こんなに仕切っているのに男尊女卑で、葬儀委員長は男性でないとだめなんですって。
小さい彼氏がいやしてくれます・・v-290
【2008/11/01 22:09】 URL | えくり #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nekoschrodeinger.blog70.fc2.com/tb.php/305-b9797fc4
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。