スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大阪で大地震・・の夢
久しぶりに、起きてもきっちり覚えている夢をみました(といっても、過去の壮大なものから比べるとてんでちゃっちいのですが)。夢を見る頻度にも、違いがあるのは、なぜなのでしょう?

(以下夢)
 大地震があって、大阪が大きな被害を受けている。
 私は、大荷物を持って、大阪のマンション(実在のもの)を見にいく。
 途中、歩道橋のようなものを登っていくのだが、高いところにある上、すごく幅が狭いので、四つんばいになって手すりにしがみついていく。途中で、その手すりがなくなってしまい、荷物を体に引き寄せて思い切って進むと、すでに地面に足がつく高さになっていた。
 私のマンションのあった場所まで来ると、見事に何もない平地になっている。何人かの人が、その回りを囲んでいる。呆然としていると、面識のない中年の女性が私を見つけて、「今日からこうねん、昨日までちゃうかった」と言う。マンションが撤去されたのは今日になってからの話らしい。
 ローンは残っていなかったにせよ、大金を払って買ったマンションを失ってしまった。どうしたらよいだろうと、私は途方に暮れる。あてどもなく、狭い路地を歩いていると、「えいやー、えいやー」とでもいうような独特の節回しが聞こえてきて、路地の先の広い道路で、はっぴ姿の男たちが御輿をかついでいるのが見える。
 そうだ、ウチのマンションは免震マンションであった。すぐに壊してしまったのは、何か欠陥があり、それが露呈すると困ったことになるからだろう。マンション販売会社には、そこを問いつめてみよう、と私は思う。

more…
スポンサーサイト
【2009/01/23 22:50】 | トラックバック(0) | コメント(1) |
神戸、目的を忘れる旅
ちょっと前の話で申し訳ないのですが、神戸行きでひっぱります

朝、家を出て神戸へ。
港の風景港の風景
ポートタワーポートタワー

ピーカンです。あったかいです。傘を持っている(注・北陸の天気は変わりやすいため、「弁当忘れても傘忘れるな」といわれる)のは私だけです。
ゴアテックスの防水靴はいているのも、私だけでしょう

洋食で腹ごしらえ。
オムライス
グリル一平って、元町に店出したんだっけ?デミグラスソースの軽~いお味で、小食の私でもさっくり食べられました。

金沢の自由軒のオムライス
自由軒のオムライス
もおいしいですけどねっ
それはさておき・・・

本当は追悼&知り合いにあいさつに来たのですが、いやー楽しい街だ神戸。
街がコンパクトで、歩ける範囲でお買い物もできりゃ観光もできりゃ・・という便利さ。
お店も豊富で、バーゲンでジャケット買っちゃいましたよ。なにぶん、金沢は地方都市なんで、店はあっても、マダム用とかフリフリのお嬢さんぽいもんばっかりで、アタイのような30超えても一人で働く女が着る服が少なくて・・・
ポートタワービュー
逆夜景もたっぷりおがみました。

これで、隣に王子様がいればねぇ。はぁ。
【2009/01/21 23:56】 負け犬雑文 | トラックバック(0) | コメント(7) |
1・17
神戸にきています。

私は、関西に10年超すんでいました。ですが、もともと出身は石川県で、東京で大学時代を過ごしたため、おともだちが関西にたくさんいるというわけではありません、
それでもこの日は、関西に足が向いてしまいます。
14年前のとても寒い早朝、未曽有の大地震が神戸を襲った日です。
追悼
圧倒的な自然災害の前で、個人が何をできるというわけではありません。でも、あの大災害を目の当たりにしたものとして、「もう一度同じ被害があってはいけない」という使命感を、けっっっこう多くの人が感じているんだと思います。
冷え込む経済の中、みんなたいへんだけど(私がつとめている会社も赤字になりました)ちょっとでもなんかできるよね?そう思わないと、生き残っている理由がわからへん。
なにができるかわからないけど、機会があればなんかしたい。今日も竹筒のろうそくに誓う日となりました。
【2009/01/18 03:01】 負け犬雑文 | トラックバック(0) | コメント(3) |
あっ・・あれ?
目の色
しゅうくん、今日も本棚の上から見下ろしてゴキゲンだねぇ・・
って、あれ
しゅうの目って、茶色だったよね??
プロフィールの写真(生後約半年)も茶色だよね?
いつからグリーンになったの・・・?
ひょっとしてカラコン?
【2009/01/11 19:39】 | トラックバック(0) | コメント(5) |
年末年始のご報告3(おわり)
さて、1月2日。あっきんが帰る時間になりました。
3歳児は利口です。何をすれば、ばー(私の母)が喜ぶか知っています。
「じい、バイバイ」
ちゃんと、9月になくなった父の位牌が載っている、仏壇に話しかけていきました。
みんなで「のんのん」(手を合わせること)して、あっきんはおうちに帰りました。

さて、大きな声を上げて追いかけ回す幼児が去った後、しゅうは本領発揮。
ねまる
ざぶとん奪取
あれ?さっきまで、びびって固まっていませんでしたか?
寝るそんなわけあれへんやろ
部屋中をうろうろ、うろうろと歩き回って「もっと探検させろ」と鳴く。
その鳴き声に母、びっくり。
実はしゅうは、あんまり「にゃー」と鳴かず、「うわん」とか「わあん」に聞こえる声で鳴くのです
猫がじいっと人を見つめる様子が嫌いな母。しゅうが臭いをかぎに近づいていくと、悲鳴を上げてます。最初は「でかすぎて気持ち悪い」「目が気持ちわるい」とさんざん悪口。

でも、だんだん慣れてきて、かわいくなってきたんでしょうね・・・
「座っている姿がいい」とか言い始めましたよ。
最終的には、孫扱い。
「しゅうちゃん、じいはなんで死んでしまったんかなぁ」って話しかけてました。
猫に、答えられる問いかけではないのですが・・・

しゅうも、最終的に慣れきってました。
私が腹這いになって、メールを打っていたら

おしり(えくり母撮影)
こんなことに。

飼い主をホットカーペットがわりにする、不届き猫

あっ、トイレは簡易トイレでちゃんとできましたし、ご飯もお水も(あっきんがいなくなってから)ちゃんと取ってましたし、段ボール爪研ぎでつめをといでました。

というわけで、初のしゅう連れ里帰りはプチ成功で終わったのです。

more…
【2009/01/09 20:54】 | トラックバック(0) | コメント(4) |
年末年始のご報告2
実は大晦日に実家に帰ってみると、母が下痢と嘔吐で大変なことに
3歳児あっきんも風邪で容赦なく咳をしているし、私も風邪気味で、えくり家はとんでもない数のウイルスが蔓延している状態だったのです。

38度ほど熱があるにもかかわらず、元気なあっきん。
あっきんとママ

あっきんとママ。あっきん、ママべったり
持っているのは、私がプレゼントしたローズパクト。プリキュア大好き。

「こわいおろり」(怖い踊り=マイケル・ジャクソンの「スリラー」)を披露してくれましたよ(写真なし)
何でも、妹が職場の忘年会の出し物で踊ったそうで、一緒にDVDを見ていたあっきんも覚えたそう。
「えくり(仮称)ちゃんもこわいおろりのテレビ(DVDのこと)見て」とあっきんに言われ、私も久しぶりに見ました。
あっきん「おにーさん、おろり上手ね」
私「そうだね、このころ世界で一番かっこいいひとだったからね」
マイケル・ジャクソンに「踊りが上手」と今更いう人はあっきんぐらいでしょう・・・

かたまるしゅう2・・・・
しゅう、固まりっぱなし。

結局、幼児と猫は和解には至りませんでした。

【2009/01/08 21:15】 負け犬雑文 | トラックバック(0) | コメント(3) |
年末年始のご報告1
かたまるしゅう
あれ?いつものえくり家とは違う・・・

そう、私は31日、ケージとしゅうグッズ一式と自分のお泊まり衣類などなど一切合切を車に詰め込んで、実家に帰ったのです!!
いやがるしゅうを捕まえて、キャリーにin。1時間半のドライブです。

そこに待ちかまえていたのが3歳児あっきん。あっきんとしゅう
猫ちゃんと写真撮る?と聞いたらとびきりの笑顔で撮らせてくれました。背景に、愛想なしのしゅう。

猫ちゃん大好きのあっきん。普段は実家と離れた所に暮らしていますが、猫が来るのを楽しみに来たそうです。
しゅうを見たとたん、「猫ちゃん、猫ちゃん」と追いかけ回すあっきん。大きな声を出す不審な人間を見て固まるしゅう。

あっきん、かまわずおもちゃを差し出す。
しゅう、猫パンチ
「・・・」。あっきんテンション急降下。

しかし、その後も「猫ちゃんと遊びたい・・・」とつぶやく、あっきん。
しゅう、あんなに入るのをいやがっていたキャリーに自主的に入り、「うーー」とうなる。

先行き不安な年末だったのでした。
続く。

【2009/01/04 20:56】 | トラックバック(0) | コメント(5) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。