スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なつやすみのかだい1

夏休みの課題。


それは、2歳の姪「あっきん」を手なづけること。


aki1じじ・ばばと、もしもし中


あっきんは、両親とも医者。さらに両じじばばにとって初孫、未婚のおじ・おばもおり、6ポケッツどころか、モアザン10ポケッツのリッチ幼女353


なぜ手なづけるかというと・・。


無縁仏にならないよう、私が死んだときにお骨を拾ってもらうためです


職場の先輩がマジ顔で「ウチは姉と私の2人だけで、姉も子供がいないし私も結婚していないから、私が死んだら無縁仏になるのよ」といってたことを思い出し、このまま私が子供に恵まれなかったら・・の用心です。


そして私のことは「おばちゃん」とは絶対呼ばせず、名前で「えくり(←本名で呼んでいますが、ブログでは仮にえくりとしておきます)ちゃん」と呼ばせます319


幼児受けを狙ってミッフィーちゃん530のTシャツを着て、近鉄でゴー。


ついたとき、寝起きのあっきんは私を突き飛ばすなどややご機嫌ななめでしたが、みんなでケーキを食べると、にこにこ。私の貢物、2歳のお誕生祝いの知育おもちゃもうれしそうにもっていました。


「きーらきーらひかる」などお歌も披露。


リッチ幼女あっきんはおもちゃもたくさん持っているし、おパンツもリロとスティッチと、キャラクターグッズを愛用。狙い通り、私のTシャツを見て「いっひーちゃんの」と大喜び530。「アンパンマンの、バイキンマンの、食パンマンの・・」とアンパンマン一族の名を読み上げてくれました。(ぜんぶ、最後が「の」になる)キャラ好き幼女は、あの「隊長」さえ「ビリーちゃんの」とキャラ扱い11。母子とオバでなぜかブートキャンプまで実施。一戸建てはこういうとき、下の階の人を気にしなくていいからいいなあ。サークル、サークル117118


aki2じじ・ばばに1万ン千円で買わせたおもちゃのキッチンセットで遊ぶリッチ幼女


あっきん、私が死んだら骨を拾ってね~と念を送っていると、妹は「姉ちゃんなんてまだ若いよ。40になったってまだまだ産めるし、この間50代で初産の人も病院にきてた」と医学的かつ実例豊富なつぶやき。うぬ、私の計画を見抜かれたか・・293


最後は和風レストランにつれていってもらい、一緒に食事して帰ってきました(パパさんはお仕事で来られず)。あっきんはジュースのグラスをつきだし「えくりちゃん、ぱんかーい(←乾杯のこと)」
と言ったり307、ニコニコ顔で私のひざの上に座ったり。


手なづけ作戦は成功か?308


というわけで夏休みの課題、まだまだ続きます。

スポンサーサイト
【2007/08/16 22:45】 負け犬雑文 | トラックバック(2) | コメント(5) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。