スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
生まれて初めて

確定申告というものをしました。マンションをローンで買ったので、控除を受けるためなのですが、しがない会社員であるえくりにとっては、たぶん最初で最後の経験になると思われます。


緊張しながら必要書類を確認。税務署に行っても勝手がわからずまごまごしていたら、係の人が「わかります?」と声をかけてきて、「パソコンでできますから」と言われて端末の前に座らされました。給与や源泉徴収額(安倍ちゃんのせいでえくり昨年の年末調整は追徴)などを入力。するとソフトが勝手に基礎控除やら課税される所得額などを計算してくれます。便利。


税務署に行く人はおっちゃんばっかりかと思っていましたが、意外に若い女性も。ただ、慣れていない人も多く、住民票を持ってこなくて「また来てください」な女性、ローンの残高がわかる「年末残高等証明書」でなく、月々の支払いの一覧を持ってきたお姉ちゃんなど初歩的な間違いも・・・


えくり、とにかくわからないので、係の人に頼り切り。収入も生命保険料も住所もマンションの広さも一切合切係の人に見せて、全面的に指示を受けました。慣れていない人はみんな同様で、もう個人情報保護の治外法権状態。


申請自体は30分ほどで終了しましたが、こんな苦労をして戻ってくるのはン万円。これでマンション買うインセンティブになるか疑問です

スポンサーサイト
【2007/02/16 18:45】 負け犬雑文 | トラックバック(1) | コメント(0) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。