スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
寒くない?

びっくりしたので珍しく今日2回目の書き込みです.


先日職場の仲間と一緒に夕飯を食べにいった時のこと。


創作和食の店のお座敷でしたが、えくりの斜め前方に若い女性の二人連れがいました。その一人が、座敷であぐらをかいていたのです。


酔っぱらっているわけでもなさそうでした。えくりが仲間と「あの人あぐらだよ」とこそこそ言い合っていたところ、その人は脚をそろえて座り始めたので、聞こえたのかな~と思っていましたが、しばらくしたらまたあぐらになっていました。


ちなみにその人はショートパンツをはいていました。


食べた後、同じ方向に帰る同僚と二人で地下鉄の駅でベンチに座っていると、前を女性が通りかかりました。


彼女はフレアスカートをはいていたのですが、その裾がパンツかストッキングに挟まっていました。


さらに、彼女は黒いストキングをはいていたのですが、そのストッキングがTバック状になっているというか、おしりの部分が大きく開いているもので、ようは、スカートがめくれている部分から生のおしりが出てしまっていたのです!!


注意したほうがよいか迷っていたら、連れらしい男性に指摘されてなおしてました。


しかしいくらスカートはいていると下のほうがすーすーするとはいえ、生のおしり露出のすーすーとは違う気がするのだが・・わからなかったのかなあ


 

スポンサーサイト
【2007/01/11 16:52】 負け犬雑文 | トラックバック(0) | コメント(0) |
もふ

ふとんむし2冬はふとんから出たくないねん


ご主人様がちゃっちゃと起きて活動しているのに自分だけふとんむしのしゅうです


雑誌「ねこのき○ち」に、「飼い主さんと一緒に寝たがる猫は飼い主に心を許している」とかいてありました。


しゅうとはほぼ毎日一緒に寝ています。彼の活動時間は夜なので、私がベッドに入るころはうろうろしているのですが、起きるころ(=夢を見ているころ)布団に入ってきます。ぴったり寄り添うところはかわゆしと思うのですが・・・


布団に入ってくるや、体重4㌔の動物と思えない力でぐいぐいと押す


飼い主を踏みつけにしてベッド上を移動


先日は、横向きになって寝ていたところ、顔にいきなり「もふっ」とふかふかのものが押しつけられた!と思ったらしゅうが私の顔めがけてベッドの上に飛び乗ったのでした。そう、もふな物体は、しゅうのおなか。窒息するかと思った・・・


本当に飼い主に心を許しているのか?許しすぎなのか?


 



にほんブログ村 猫ブログへ
【2007/01/11 16:28】 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。